2006年3月21日火曜日

私の頭の中の消しゴム

観ましたよ~。

もっちんが大絶賛してた映画ですね!


基本的に邦画ばかりを観る僕です。

で、今日も宮崎葵が出てる「NANA」を借りようと思ったのですが、

残念ながら全てレンタル中で、

どうしようかな~って思ったときに、ふっともっちんの日記を

思い出して、借りてみました。


いや~悲しい話ですね。

なんともま~悲しい。

でも、いい話でしたよ。

「解夏」の韓国版みたいな感じ??

友人何人かで見たのですが、

みんな涙流してた。

俺も一人で見てたら涙流してただろうな~って思う。

描写自体は、結構ありきたりというか、わざとっぽいっというか、

90年代始めのドラマみたいな感じだけど(監督が悪い?)、

それを超える中身のある作品だな(原作がいい?)って思いました。


若年性健忘症って病気のやつ。

これ取り扱った映画が日本でももうすぐやるみたいですね。

渡邉兼さんが主演のやつ。

これも少しだけ注目してみよう。


しかし、NANAがみたい。

ムショウにみたい。

2006年3月20日月曜日

リンダリンダリンダ

観ましたよ~。

むちゃんこ良かったです!

去年のパッチギ以来の衝撃です。


自分が昔バンドやってたってのもあって、

ちょうどレベルが同じくらいなもんで、

かなり入り込めました。

笑いもあるし、青春だし!

こんな時間(夜中3時)なのに、感想書かずには入られない

って感じです。


有名な人とかあんまり出てないし、

去年の夏の映画館もミナミ会館とかだけだし、

マイナーな部類なんだけど、やっぱり最高の映画ですね。


この監督の前の作品は「ロボコン」ってやつで、

長澤まさみとか出てるやつです。

高校生をテーマにするのが好きそうですね!


いや~、むちゃんこよかったですよ。


中でも印象に残ったセリフが

「こういうのが大事なんだよ。

 本番とかほら、真っ白なってあんまり覚えてないし。

 だから、こういう何かを決めるとかってのが・・・」

みたいなセリフがありました。

わかりにくいから、映画見てみて。


なんていうか、結果が全ての社会になってるけど、

そうじゃなくて、仲間とかと何かを必死になってやったっていう

プロセスが大事なんだね!

って久しぶりに熱い気持ちにさせてくれる映画でした。


いや~、是非見て!!

2006年3月19日日曜日

メドンゾヒミコ

観ましたよ。

オダギリジョーと柴崎こうが出てるやつ。

ゲイの老人ホームが舞台のやつ。

結構、去年の夏くらいにマイナー映画館で話題に

なってましたよね!


で、俺もオダギリジョーは結構役者として好きなので

張り切ってみました。


でも~。

いまいちでした。

なんていうか、おとしどころもないし、

非日常で、わからない世界だし、

こんなのもありかな~って感じで進んでいくって感じ。


ま~そんな中でも印象に残ったのは、

オダギリジョーのセリフの中で


「欲望が欲しいんだよ。

 なんていうか、何かが欲しいとか、あいつとやりたいとか。

 なんでもいいんだよ。

 じゃなきゃ、俺生きる意味ないから・・・」


みたいなセリフがありました。(若干違うと思うけど)


これ結構わかるかも!

欲望っていうか、何もない毎日とかってのはすごくつまんない。

毎日なんかあると疲れるかもしれないけど、

小学校の時みたいに、

行ったことない所に行ってみるとか、

入ったことのない森を探検するとか、

好きな子と初めて喋れたとか。


なんかこう、わくわくする感情に対して

懐かしくなってる自分を寂しく思った。


そんな事を考えさせてくれるセリフでした。

チャンチャン♪

2006年3月17日金曜日

亀は以外と早く泳ぐ

「亀は以外と早く泳ぐ」を観ました。


結構おもしろかったです。

コメディですね!完全に。


日本の映画界のコメディと言うと、

三谷幸喜と、この「亀」の監督の三木聡ですかねー。


くだらない映画ですよ。

ホントおもしろい。


大好きな蒼井優も出てますし、大好きな上野樹里が主役です。


是非、見てください。

2006年3月9日木曜日

CanCam

キャンキャンってCanCamって書くんだねー。

最後のMじゃん。

Nだと思ってた。


さて、CanCamは僕には関係ない話ですが、

昨日、押切もえ?のドキュメンタリやってましたね。

晩御飯食べながら観ちゃいました。


その番組の中で、

「CanCam一冊が世に与える影響力」

みたいな事言ってましたけど、

まー確かにすごいですね。


バブルですよ。ミニバブル。

CanCamバブル。


CanCamに載ったから、えびちゃんが着てるから。


んな事はどうでもよくて、

俺は安くても、かっこよければいいんだよ。精神です。

というか、服選びのポイントは

・店が空いてる

・そんなに高くない。

・3回着たらへたる服はかっこよくでも駄目

・大津パルコにある。


よって、

「メンズビギ」

「ミシェルクラン」


でしょ。


大学から変わってないなー。


もっといい服着ようよ!

「バーバリーブラックレーベル」とか

「ポールスミス」とか。


でも、やっぱり高いからいらない。

2006年3月6日月曜日

ナルニア王国

観てきましたよ!

初日の深夜に!

ジャスコ満員でした。


で、洋楽をあまり見ない僕ですが、

結構おもしろかったですよ!

ちょっとできすぎ感があるんですが、

ほのぼのファンタジーって感じで。