2007年9月2日日曜日

それでもぼくはやってない

加瀬亮主演のやつです。


加瀬くんが痴漢冤罪で、捕まって、

裁判で戦うって映画です。


映像自体に派手さはなくて、

演出も普通なんですが、

題材がおもしろすぎです!


っていうか、

ほんとに怖いなーって思いました。

やってもないのに、捕まったら

何日も拘留されて、裁判も1年もかかって

出る為には保釈金を莫大に払わなきゃだめで、

有罪になるかも無罪になるかもわからへん。


というか、99.9%有罪になるっていう日本の裁判。


怖いですねー。

満員電車では、両手万歳で電車に乗りましょう。

それもおかしいか。