2008年8月18日月曜日

家を決めることについて

 お盆休みは家探しをずっとしてました。


一回目に行ったのが、8月3日、


ハウツーホームさん。


物件の条件を言うと、希望駅(急行停車駅)は


かなり古い物件か、駅から遠い物件しか空いていないとのこと。


ねらい目のハイツも、「僕のお客さんだけで5組待ちなんですわ」とのこと。


やれやれ、これはあきらめよう。


ってことで、近くの駅まで対象を広げて、探したところ、


よさそうなところがありました。


車に乗せてもらって、いざ、確認へ。


1階だけど、庭もあって、家みたいな感じでいい感じ。


そんな感じで、1日目は終了。


2回目。またもや、物件を何個か見せてもらう。


でもやはり、前回見たところ(別部屋だけど)を仮押させしてもらう。


お盆なので、空いてるかわからないとのこと。


FAXを管理会社に流して、お盆明けに、それが一番に


届いてた人がゲットできるそうです。


3日目。お盆明けだと思ってたら、1日間違ってたので


まだ結果がでず。でも、もう取れたつもりで


寸法を測りに行く。


4日目。どきどきしながらも、お店に行くと、


「取れてましたよ~」とのこと。


ありがたく、ゲットです。


なんとか、家なき子は免れました!!


やったね!