2009年3月9日月曜日

住宅展示場と水筒

土曜に友人夫婦の家に遊びに行きました。

2年前に家を買ったって聞いてたのですが

想像以上に広くて、綺麗で、ステキなお家でした。

なので、

家を持つ気分だけでも味わおうと思って、

ジャスコの横の住宅展示場に行ってきました。

会場に着くと、入り口のインフォメーションセンターみたいな

ところで、アンケートを書いて、スタート。

さー見てまわるぞ~ってテンション上げて

一軒目に入ると・・・

  • 広すぎる

  • 設備が良すぎる

  • 廊下が長すぎる。


キッチンは何人一緒で作れるねん!ってくらいでかい。

なんともかんとも、現実味が無さすぎる。

後ろをぴったりマークで付いてくるおっちゃんも、

お:「どの変でお探しですか?」

俺:「いやまだ別に」

お:「今は金利がお安くなってまして」

俺:「ふ~ん」

なんというか、テンションがだだ下がったので、

10軒くらい建物があったのですが、2軒しか見ずに

逃げるように帰りました。

もし、気分だけでも味わいたいっていうなら

住宅展示場に行くのではなく

実際に分譲中のモデルハウスのほうが

楽しいと思います。

ただし、アンケートに答えたので、水筒もらいました。

でもなんで、水筒なんでしょうね?